「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > シーズン8感想  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#8-19「神の憂鬱」&シーズン8総括

2010 - 03/13 [Sat] - 01:21

憂鬱(ゆううつ)気持ちがふさいで、晴れないこと。

まさしく、管理人の気持ちです・・・。

コレだけは書いておきます。あくまでも「ミッチー」をたたこうとはしてません。大人げない・・・。まだ、「亀山薫に依存してるバカがいる」言いたければいってください。でも、現実「8」がOAされても地方では「再放送」しています・・・。

私が許せないのは、亀山薫=寺脇康文を「抹消」までして「ドラマ」継続する意味はあるのか?ということ。


オービスの誤作動で、課長に「そのうち違反切符くるよ!!」と、からかわれていたソン。オービスのフラッシュが2度光ることはない。で、あのモニターの画面見たときには「レインボーブリッジを封鎖してください!!右京さん」と叫びたかった・・・。

あの、ネタ元「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブチッジを封鎖せよ」のネタじゃんと思いました。ただし、PCなどのデジタルコンテンツにめっぽう強いCXさんとは比べ物にならないほど、セットがお粗末様でした。一瞬、そこ責任者に小泉Jr(「踊る3」では、真下くんを飛ばして交渉課の課長になってる)がいるんじゃないかと思いました。って、「踊る3」のネタも思わず「バベル(の塔)」かい!!と突っ込みいれたほどでした・・・。

あのこんな捜査方法で犯人なんて検挙できないって「踊る2」で青島くんが証明してたよな・・・7年前にとふと思いました。それに「相棒」お得意の企業と警察の癒着とか描けば「相棒」らしくなるんじゃないのって、誰がOKだした!!櫻井さんも本当はこんなの書きたくなかったと思います・・・。

って、櫻井さん1号から3号までいるそうです。ストーちゃんいわく「相棒」は赤色で技の1号、「853」は青色で力の2号とのこと、3号は黄色で・・・らしい。おそらく最終回は黄色を出しちゃったんでしょうか・・・。って、もう、飯田名義で書いてほしかったぞ・・・。

それにしても、ソンを2階級降格させて特命係へ庁内Sとして潜入させたのは、へんてこなセンター作るため?トップにソンでその参謀に右京さんって、完全に主役が反対じゃなかい!!驚きもしてなかった右京さんって、実はまるっとお見通しだった?でも、そこで、今まで黙秘した犯人が「真犯人はこいつです」というぐらいの勢いで「ソンの告白」するなんて、おいおいと思った・・・。展開とすれば「神戸くん、キミが庁内Sだということはきた当初からわかっていましたよ。その目的も」ぐらいってもおかしくはない!!でも、杉下右京という組織にこびない一人の警察官があんな組織へ行くか?ぜったい裏に「官房長あり」って気づくだろう・・・。って、そうおもいながら高そうな中華食べてたんだろうか・・・。

へんてこセンターっていうか、日本版CIAの話ですが「カシオペア」のときですよね。官房長と大河内さんが「右京さん」について「使いこなせるのはオレだ」合戦したのは。カナリアネタ無くなったから、忘れたころに持ってきちゃいましたか・・・。まあ、ご新規さんには「???」だったと思いますが・・・。

大河内さんの最大の秘密握ってるの、右京さんだよね・・・。「ソンをよろしく」っておいおい。過去のあなたはいずこへ。

イタミンがやけに熱くなってましたが、あの姿がむなし過ぎる・・・。

結局「ようこそ、特命係へ」右京さんがいったところで、「9」決定だなと・・・。右京さんというよりか、既存キャストの皆様と亀ちゃん愛していて「いつか」と思い、「私は水谷さんのファンだから」と見ていた方、本当にお気持ちご察しいたします。というところで、局側目線というか松本CPの「有鬚の美」は終わったということですかねぇ。あのですね、右京さんってそういうキャラじゃないでしょうが・・・。根本的に「相棒」の主役はもう誰でもいいってことですか?杉下右京さえいれば視聴率が取れちゃうっていう状況下です。7で後半の3カ月かけて、「亀山薫」を抹消作業ににいそしみ、櫻井さんが、課長に「そういえばもう一人いたな・・・」と涙をそそり、「亀山君にはなれません」と輿水さんが右京さんに言わせ、涙と拍手喝采だったあのセリフは何?そこまでして、亀山薫という存在を消したりたいのか?本当に邪魔者扱い?何か悪いことした?8年かけてじわじわとファン増やしてきたのって「右京さんと薫ちゃん」なによりも、水谷豊と寺脇康文という2人と周りのサブキャラのおかげじゃないの?と・・・8になって、あまりにも「新・相棒」を売り出すのに必死で、サブキャラがうまく役回りができていないし最終回は主役まで・・・というますます、昔から愛していた「大人」のファンが逃げる結末となりました。そこまでして「神戸尊」を投入して劇的に変わったと思ってるのは、松本CPだけだよ・・・。もうあなたは「神になった気分でしょうけど」


そうしたことで、放送前に「水谷、寺脇不仲説」が出てしまい、本当に信じている人がいちゃうから本当に困っております。でも、2人ともこの件については「沈黙」してます。時期がきたら、ご本人の口からはっきりといわれるでしょう。お互いが言わないのは「尊敬しあい、親愛している」から。あと、「腐食女子」の件も・・・。昔は「いいドラマ」の象徴で特集されてたんですけどね・・・。

そして、水野美紀が「踊る」に出ないで「相棒」ゲスト出演という、メティアにとってもいい絶妙なタイミング。最終回当日に「相棒」が「踊る」に戦線布告っていう記事が掲載されるんですよ・・・

【リアルライブ】

『相棒シリーズ』追撃に向けて万全の体制が整った『踊る大捜査線』制作チームだが、『相棒シリーズ』から思わぬ逆転の右ストレートが炸裂した。『相棒 season8』の最終回に、『踊る大捜査線』をはずされた水野美紀が参加しているのだ。あまりにも露骨な演出であり、まさに『相棒シリーズ』から『踊る大捜査線』に対する挑戦状とも解釈できる。果たして、この空前の刑事ドラマ対決、どういう結果となるだろうか。

130億で「日本に敵なし」なのに、おいおいわざわざケンカ売るか・・・。亀Pはちゃんと様子みてましたけど?



伊東くんのアップも、雑誌関係の情報がすぐ載らなかったのもある意味「抵抗」だったのかなと思います・・・。アップ数が少ない気がして・・・。


杉下右京のキャラって、警察としては「厄介もの」でしたよね当初は。で、「緊急対策特命係」で全責任を官房長に押し付けられて、「警視庁の厄介者」を依願退職にさせる部署=特命係として設置。それが、亀山薫という一人の男が配属されちゃって、状況が変わった・・・。右京さんも、薫ちゃんの心に秘めた「何か」を感じ取り、「わかんねぇ」というつつも、じっくり杉下右京という人物の「人として」の何かを感じ取り、「相棒」となった。それが、上層部にとってはますます、厄介な2人となるが「難事件」を解決していってしまう・・・。それが当初の「相棒」でした。

杉下右京=「変人」「エリート」「組織から外れた人」という目で見られた・・・。「頑固で不器用であまのじゃく」(byたまきさん)が、薫ちゃんとであってちょっとづつ変わっていった。でも、時には自分の信じる「正義」のためならば、心から信じている薫ちゃんを「裏切る」行為や「言葉」を発する・・・。そんな、右京さんがたった半年で、庁内Sのソンにいとも簡単に「心をゆるすか」ってこと・・・。たまきさんのキャラもそう、「右京さんのことならすべてお見通しよ」が結局「ソン」よりなのか?そこまでして、定着させてかったのかなと・・・。

「杉下右京の正義は時に暴走するよ」ってその「暴走」はどこへ????


結果「7のDVDBOXセット&8のサントラ」セットで最終回にプレゼントしないといけない、なさけないハメに。


「大人がドラマに戻ってきてほしい」「視聴率なんて関係ない、自分たちが作りたいドラマを作りたい」そんなドラマのコンセプトはどこへ?そんなプライドよりかも「数字」なの?そんな感じでした。


「出演者みんなが被害者」で「終わりよければすべてよし」がCPの「優秀の美」をだろうけど・・・。

もう一度言います!!

「7」で終わりという

「勇気」と「決断」という選択はなかったのかと・・・。



スポンサーサイト

#8-18「右京、風邪をひく」

2010 - 03/03 [Wed] - 23:28

右京さんのマスク姿がレアでした。でも、顔の割にはマスクがでかいのが気になりました。実はあのマスク、米沢さんがしているマスクと違うんだなコレが!!あのマスク、鼻のところにウレタンが入ってます。メガネ族咳をしただけでくもりますからね・・・。メガネ族右京さんのこだわり。

0002.jpg


竹やぶから春のたけのこならぬ、おじいさんの遺体が発見されて、サクサクっと事件解決?だって今回の事件はあの邪魔者「警部殿」が風邪を召されたという、嬉しいニュースが。

時間逆戻ししてくれたので、時系列がわかりやすくて面白かったです。ですが、肝心な罪っていうのかな過剰暴力に走った戸倉と「埋めてしまえ」といってしまったジュン。軍手の謎の点が実は、西島老人が病床に伏せていた少女を喜ばせてあげるために、指人形を作った。少女はお礼にネックレスを渡すけど、母親の「プライドが高いから、落としたっていえない」って、おいおいなんて計算高いお子さんなんだろうか・・・。自分のウソを隠すためにって、そこ右京さんお説教ポイントじゃないんですか?あと、過剰暴力と簡単に「隠しちゃえ発言」にも。人はどこかで「つながっている」っていうセリフはよかったですけど、根本的に右京さんの「罪への意識」が薄れていってます。

右京さんの風邪とともに、全部を持っていった影の主役「相棒」のカメレオン女優・前沢さん。完全に、ソン食われてました。「杉下さんじゃないの!!」これ、今シーズンから見てる人にとっては「・・・」だろうな。伊東くんがブログで解説してくれてるけど補足説明を。シーズン4-2「殺人講義」石橋蓮司さん扮する、大学で心理学を教えている教授がこともあろうに助手に手を出しちゃった・・・。その助手の女性が住んでいたアパートの管理人さんが前沢さん。今回、戸倉くんに二股かけられて、自殺未遂した女性も同じアパートだった。でも、この管理人さんが『都民ジャーナル』に和製シャーロックホームズって投書出しちゃって、右京さんの「ウソ」で薫ちゃんがサトエリにぼこぼこにされた4-8「監禁」右京さん、反省の色なし”ブラック右京登場”。(絶対あやまってないと思う)

最後、「花の里」で、右京さんのイヤミげな一言。ソン、たまきさんに助けを求めても無理です・・・。

あと、加湿器ですが右京さんの私物?うちのオカンが「あんなに水蒸気出してると、結露する」と。ドラマの演出上しょうがない。でも、肌に当ててましたが目的が違う・・・。とても危険です、やめましょう!!右京さんと課長。


さて、来週は最終回。2時間でこの半年間のソンが特命係へ警察庁の庁内Sとして潜入した経緯を説明するらしい。本来はコレを、半年間かけてやるべきじゃなかったのか!!薫ちゃんが当初からいなかったような空気で中盤描いていて、忘れたころに「観察日誌」入れるという・・・。

あの今年の秋『9』がないことと『劇場版2』が製作されないことを祈るしかありません。まあ、豊さんが『右京がいい感じで降ってこない』といわれたらおしまいなんですけどね・・・。って、いい加減に今の「相棒」がキムタクのドラマ状態だっていうことに気づけ!!実際に「7」のDVDと「米」は米のほうが売れてるらしい・・・。

「雑学王」に米登場。「あの人(豊さん)だけ、1日が24時間じゃないと思います」って、長いセリフをいとも簡単にさらっていっちゃうから。どこでセリフ覚えてるんだろうかと・・・。「企業秘密」ですから。でも、道だけは覚えることができない。

おまけ。
右京さんがおそらくしていたであろうマスク。
20090106164733Rjcs_2.jpg
             【白元】


#8-16「怪しい隣人」

2010 - 02/24 [Wed] - 23:18

「壁に耳アリ障子に目アリ」ではなく、「マンホールにも耳アリ」ってことでしょうか。
あと、あまりにも怪しい「営業マン」には要注意・・・。

<教訓メモ>
右京さんの耳は地獄耳


今回の話、徳永さんだからあまり期待してませんでしたがシーズン7の「杉下右京の華麗な事件簿」を髣髴とさせる話なんですが、あまりにも「ベタ」すぎ・・・。いい、ミステリードラマのお手本みたいな脚本。

ハンカチ返しにいって、すべてのシステムを確認してしまうという右京さんの洞察力。そして、もう気になってしょうがない!!だから、セールスマンになって潜入しちゃえって!!でも、あんなにスラスラと商品説明ができちゃう右京さん、パンフレットぱらぱらって見た時点で「セールストーク」が生まれてるんだろうなと・・・。


あの3人組みですけど、とにかくなんともいえない情けなさぶりがよかったです。家の保証人がクラブのママで、佐藤ダンナが川島という常連客、ヤクザ屋さんの愛人なのにお客さんにほれちゃった、元クラブ嬢・礼子。その時点で、川島が9年前の現金輸送車強奪犯だっていうことが確定しました。はじめ、人が住んでいるっていう事態から「住んでる住民も怪しい」と予想はしていましたが、予感が的中・・・。

小倉一郎も実はグル=ベタすぎ=「相棒」にはありえない=今ならありえる。でも、小倉一郎の役柄って大体小心者を演じさせれば右に出る人いないので、「9億円どうしよう」って自分から持ちかけて、9年間爆弾抱えて寝食ともにしてたんだから救いようもない・・・。

右京さんのあのセリフがホント身にしみました・・・。何年の刑期になるんでしょうかねぇ。


今日はトリオは出てこない?お、最後にご登場ですか!!さすが本業「穴掘り」は得意!!って自ら掘った穴に埋められた気持ちって。情けないやら恥ずかしいやら、おまけに変な営業マンが刑事でいかつい(イタミン)刑事に怒鳴られるわ・・・。不法侵入と拉致監禁?って、途中で人質になっちゃったのはどうなのかな?裁判の行方が気になります。


課長、家ではいつも自分が沸かす係りなのね。右京さんみたいに、華麗にコーヒーサーバーから高々と入れるのは無茶じゃない?でも、ひそかにあこがれてやっちゃう課長がギガントカワユスです。もう少し見たかったな・・・。椅子に座って、あのしゃべり方一人でするんだろうなと・・・。

本来の「シーズン8」は、この距離感が必要じゃなかったのかなと・・・。


さて、来週はなぜ今?古沢くん登板。サブタイトルは「右京、風邪をひく」そのまんまです・・・。加湿器誰が準備したんだ・・・。右京さんのマスク姿もある意味レア・・・。

 0002.jpg


今シリーズも登場!!「相棒」のカメレオン女優・前沢さん!!イタミンそういえば、相談所の登録したんだろうか?

ソンがおそらく言うだろうセリフ。

「杉下さんも風邪ひくんだ。変人とかって言われてるけど変人風邪ひくんだ・・・」
ぜひとも、観察日誌で報告してもらいたい。

右京さんの突っ込みセリフ
「ああ、もちろんインフルエンザの検査もしてきましたよ」





#8-16「隠されていた顔」

2010 - 02/18 [Thu] - 00:28

「隠されていた顔」って、槙子先生が万引きぐせがあるってことだったのか?それにしても、心理学を勉強している学生さんの感想を聞いてみたい。短大時代に、単位のために『地獄の夏休み5日間短期集中講義』に出席。午前中で終了とかじゃなくて、9:00から16:00きつい・・・。それが5日間、半ば睡魔との闘いだったことを思い出しました。

真相心理という面では、「殺人講義」や美咲先生シリーズで描かれていましたが、今回の話はあまりにも、専門用語とか出すぎ・・・。

岡村役の柄本時生さんは柄本明氏のご子息。あまりにもストイックで怪しい役だったので、期待はしていたんですが最終的に話の結末が2ドラなんだよなと・・・。

槙子先生の引き出しの中から、文房具が異常なほど出てきたときにはびっくり・・・。そんなところへストックするか?あと、靴を履き替えていた点にも注目。

中盤で怪しいと思って、調べるのが昔の右京さん。靴に何かある!!って米沢さんのところへ飛んでいっているはず。
あと、彼女の文房具のストックも・・・。事件が解決したあとで、「実はそうでした」と説明されてもな・・・。

今回の爆破の件、2ちゃんで土ワイの「紅蓮次郎」に大河内さんが出ていたこともあり、無理やりリンクされてました。もし、これが船越さんだったら、着目しているはず。「火元はお前だ、小笠原 槙子!!」


結局、曽田って教授になりたいために幼稚な手を使って脅していて、槙子先生は、自分が万引きされたこともバレてしまった。教授になりたい。で、殺人事件を計画する動機がイマイチ・・・。


岡村くんも、槙子先生のことが好きで「サブリナル効果」を使ってアプローチしていたのが、「格好の餌食です」とアプローチしてしまった。これは使えると、「マインドコントロール」で岡村くんを殺人の片棒を担がせた。大体、心理学のプロにアプローチすること事態がどうなのか・・・。

なぜ「確認行為」の話をしてしまったのだろう・・・。右京さんのわなにはまったか?

それにしても、火気厳禁なところでタバコ吸っている農学部の生徒って命がけだなと思いました。禁煙に力いれてるんだったら、もう1つぐらい喫煙所作れるでしょ?って思いました。

右京さん、「渇」なんですけど、昔は「おお」っていう勢いっていうのか、右京さんの「正義」に満ち溢れたものがあったんですが、そういう「殺気」だったものがない。

あの、今回のクイズですが「ソンが好きなスパは?」って、3択じゃなくてもわかった。「ナポリタンだろ!!」
右京さん、もしかしてソンを「マインドコントロール」している?

さて、来週は右京さんが警備会社の営業マンに変身?「怪しい隣人」というサブタイトルだけど、「怪しい営業マン」だと思うのは私だけ?あんな営業マンが来た時点で、門前払いです・・・。

徳永さんだからなんだか心配だけど、右京さん示唆渋りにソンの電話突っぱねてましたね・・・。

          www_dotup_org663153.jpg

2ちゃん実況より。杉下右京観察日誌 2月17日


#8-14「狙われた刑事」の時系列を検証する

2010 - 02/11 [Thu] - 02:04

「城南大学ローンシステム研究会」事件ですが、2000年(H12)の2月となっています。

ドラマでは、6-15「20世紀からの復讐」で20世紀最後の大晦日に薫ちゃんとイタミンが、バイクを借りて約束の時間に間に合わなかったという理由で逆恨みされたという事件。美和子にラブラブトレーナーを着せられて、朝からブルーな薫ちゃん。コンビニでまたまた人質・・・。

当時、一課にいたという説明が劇中にありました。(って、ご丁寧に回想シーンも)

一方「米沢守のドッキリ事件簿」では、薫ちゃんが「特命係」に異動するハメになった「めしや食堂」事件は、99年11月。

シーズン1では、薫ちゃんが特命係に異動して半年後の話になっている・・・。

謎です・・・。


*オフィシャルブック2の解説が、なげやりっていうかライターさんの「個人的コメント&突っ込み」になっていますので、あまり参考になりません・・・。


 | HOME |  »

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。