「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > season11感想  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#11-17「ビリー」

2013 - 02/28 [Thu] - 01:31

バリバリの日本人がフェイスブックならぬフェイスグッド。課長はすごく興味深々だけど、実際にどういう仕組みか全くわかっていない様子・・・。

当初は「古典的な結婚詐欺」かと思いました。「刑事貴族3」の「疑心暗鬼」を思い出しちゃいました。トミー級のベタベタなたどたどしい日本語。でも、昔は「空から電話」とかして騙されちゃうんだから、まあ時代が変わればSNSを使っての詐欺もありえるんだと・・・。

それにしても右京さんの例がなんともブラックな表現。「この人が殺されたらフレンドで探せばいいんですね」って、なんですぐ事件に結びつけちゃうかな・・・。って、この右京さんの好奇心が今回の事件解決につながった(?)ということで・・・。


イタミンと右京さんの「女心わからないブラザーズ」と命名した芹ちゃんに「座布団3枚」。傷ついている乙女心に土足でいうことなすことが全てNG。もう、「なんで一番おっさんが・・・」って、イタミンが言ってましたが、言われたくなかっただろうな三浦さん。

右京さんはそんなことお構いなしで、イギリスの高級靴ブランドの封筒をゴミ箱から発見!!

銀行員の事件以来、勝手に「使えるものは特命でも使え」がモットーのイタミン。岩月を訪ねて子供じみたように半ば脅迫。「岩月より暇な奴」って・・・。つくづく子供じみてるな。って、結局、この人の本性を知っているので断りきれず分析したら、自分たちが調べている事件とリンクしちゃって「窓際部署の特命係」の杉下右京と初対面になり、右京さんのすることなすことが「無駄」にしか思えない・・・


でも、イタミンが右京さんを「信じろ」と岩月に言ったセリフがカッコイイ!!現場では邪魔な存在だけど「正義」が「真実」を追求する心は自分と通じるところがあるから、やっぱり認めざるおえない。すべての行動が計算されてそれが事件解決に結びついてしまうのだから・・・。


フェイスグッドより秘密を持っている会員制のバーのマスター。ビリーの趣味であるスキューバとピアノの知識はココから仕入れたのね。でも、実際に「お店だけ」の関係で、実際に全てを知っているのはマスターだけ。そんなマスターがスコッチ仕入れにイギリスへ。って、そこ右京さん興味持つところだと思いますが・・・。

ビリーのニセの動画は、例の靴メーカーのCMで日本在住のイギリス人?そんな彼もいい迷惑なんだけど・・・って、まさかまさかの真犯人!!ここまではマスターだとすっかり思っていました。

で、右京・カイト・岩月がいきなり「イングリッシュ」で話してる・・・。右京さんがドラマでは初の長いイングリッシュな台詞だ!!でも、反対に流暢な日本語が喋れた方がウケがよかったかも?

締めは、今回の事件の真相を解説してくださった、島根の星の芹沢大先輩。その頃、右京さんは欲しかった靴がもらえて(?)満足顔。

1.いうことがすべて裏目にでてしまうイタミン。
2.右京さんの博学も裏目に
3.芹ちゃんの「女心わからないブラザース」今シーズンのヒット
4.大人気ないイタミン。
5.勝手に亜紀さんにお願いしました。フリーダムな右京さん
6.右京さんは解説するにはちと難しい。うーんまだ右京さんのブラック部分を知らないカイトくん
7.自分は走りません。若手に任せるって、岩月くんカイトくんのスピードについていけてる。
8.「徹夜」な米沢さん。リポD飲んで頑張っています。

今シーズン初の櫻井さん作品。安心して見れましたが、どうしても後ろに「スペックな人」や「チョコザイな人」を探してしまう・・・。「チョコくん」の映画にオール「相棒」偽物出演希望って、一人本物混じってってもわからないかも。

イタミンが岩月くんと捜査したのが初夏というようになっていました。で、右京さんがイギリスから帰国途中にふらり香港で途中下車(?)したのが、カイトくんとの出会い。と、いう裏ストーリーだそうです。

あ、なんかお食事会で謎解きとかっていうイベントまで手出しちゃいましたね。もう猫も杓子もって感じで。
DVDの特典映像で編集版がついてくれればそれで十分です。

スポンサーサイト

#11-11「アリス」

2013 - 01/02 [Wed] - 19:36

本年度もよろしくお願いします。とうとう新春の各地の初日の出中継やらなくなりましたね。経費の問題なのか?
なので、「おねラン」で、右京さんとカイトくんをアニメにして、ご本人たちにアフレコってお疲れサマーです。

さて、「アリス」と聞いただけで、初め「冬の稲妻」が流れてしまった管理人です。「不思議な国のアリス」で右京さんがうさぎになってくれるのかなとメルヘンチックなことを思ってしまいました・・・。


3週続きでひなびた村って・・・

クリスマスイブの日に元ご令嬢の朋子が息を引き取る。その彼女が残した一言を、彼女の顧問弁護士であり右京さんの後輩(東大)にあたる石川くんから連絡が入る。その言葉に興味深々な右京さんは車を走らせてとある村へ行く。

10年前、ロンドンの郊外で体調を崩した朋子を助けたのが縁。と、いうことは「相棒」時系列でいうと、右京さんが撃たれて「特命係解散」になり警察学校の教官を無視して長期休暇しちゃったときか・・・。

*と、いうことなのでカイトくんファンはS1-11&12を参照。


それにしても、戦後史の旧華族制度と絡ませたか・・・。歴史が嫌いな人にとっては拒絶反応だろうな。って、どうしても歴史もの扱うと話がゆっくりになってしまう。


結局のところ話をまとめると・・・

早蕨ホテルは旧華族たちのステータスを守るための砦だった訳ですね。戦後の財産税で没収される財産を隠してもらい、宿泊料をはツケで泊まっていたということですな。で、経営は苦しくなっちゃって。ある日、瑠璃子は自分の両親がしている事実を知ってしまった・・・。自分が招く側から変わってしまう・・・。なに不自由に暮らしてきた生活がなくなる。少女の心に重くのしかかる・・・。経営が傾き初めていることは知った、当時ポーターだった柴田さんは瑠璃子を追い詰めてしまい、殺意に変わった・・・。そして、その日に火事が起こり・・・。って、ここまでのクダリが長すぎる・・・。

火事の火元は朋子が前日に瑠璃子に「外へいらしたの?」と聞き「屋根裏部屋にいた」と告げる。屋根裏部屋には電気が通ってなく、ロウソクの火が何かの拍子で倒れてしまった・・・。

警察の根本を土返ししてしまう、国枝文書。朋子のお父様と帝大時代に歴史研究会「東雲」に所属していたため、それを託したのですけどね・・・。

そして、国枝は朋子に自分に構わず行きなさいという。朋子は国枝が淡い初恋の相手だったんですね。麗しき乙女が写真屋さんに「あの人の写真が欲しい」って頼むぐらいですから。で、国枝さんは実は右京さんそっくりだったんで、朋子さんがロンドンであった時にびっくりしたんでしょうね。でも、本当のことは言えなかったんでしょうね。思い出したくないことと重なってしまったのだからね。

で、火事のシーンで国枝を演じていたのは、もちろんそっくりという設定なので右京さんじゃなかった豊さんが演じられています。ピアノの引くシーン(真似ですけど)「殺しのピアノ」以来ですね。(と、あのピアノを弾く人は誰って、ヤホーの質問にありましたが・・・)


永沢元子爵の日誌にすべてのヒントが隠されていた・・・。


と、歴史と警察の闇の部分を絡めて書こうと思ったけど、欲張り過ぎてしまって話の方向性がなんか中途半端だったように思います。最後全部持っていったのは、トリオ・ザ・捜一。


1.茜の愛犬が100%作り物だった。

2.なのに、通りすがりの村人のワンコは本物だった。

3.狭い村なのに、あんな広大な土地(ホテル跡)に、ワゴン車が停まっていることに気づかない。

4.商店前で「泥棒の家」と話を聞くシーンで、お茶していたおばあさんは地元の人に違いない。

5.大木&小松の大工さん。あまりにも似合いすぎ。

6.車の発信機の確認はした右京さん。部屋の盗聴器を発見したのは大木さん。カイトくんが報告した際に、「わ  ざとおいていたのですよ」とか言わなかった右京さん。

7.確実に空き巣には入られた時に、右京さんならば調べてるはずだが・・・。

8.米沢さん「鉄道ファン」じゃなくて「鉄道ピクトリアル」にしなかったのか?
*ビクトリアルの社長は「熱中時代」の田中元Pさんです。

9.スクラップブックに国枝さんの写真があったハズですが・・・。右京さん、見落としか?

10.地下へ続く隠し扉への謎解きの場面、右京さんがマジにあせっていた。(大丈夫?)

11.床が開くシーンがヤケに早すぎる・・・。(57年間も放置している割には・・・)

12.デミセのリーダーは陣川弟
*陣川役の原田龍二さんの実弟。「劇場版2」で重要な役でした。名前は、本宮泰風さん奥さんは松本明子さん。

13.ライターの遠野さん、実は元華族だった。それにしても、スクラップブックの謎が解けないって一体。
って、それを「大木と小松を貸してやったのに」と、愚痴りながらも赤い花柄ネクタイをしてこのワンシーンだけだった課長へ依頼するのが遅い・・・。
*遠野さんを演じられていた、滝藤賢一氏(たきとう けんいち)は、「踊る」で中国からの研修生王さん。「梅ちゃん先生」で岩崎ひろみさんが女将さんをしている定食屋の旦那さん役をされている方です。

14.結局、国枝文書はカビだらけで読めずなの?部長?総監ここは勢力上げて解読しないといけないのでは?

15.結局、デミセの存在を認めてしまったの?警察庁よ?って、ボスはカイトパパなの?それって、長官の指示ではなさそうな気がする・・・。(だって、宇津井さん出てこないし)

16.正月は毎年この3人で迎えるのが恒例?(って、去年は芹ちゃんは彼女と病院でカウントダウン)

17.レストランを予約した人が支払います。右京さんはお金は出しません。


新年レギュラー放送は、合コン!!「バーター」(#11-4)でヤケに米沢さんが食いついていて、妻子持ちの課長まで「合コン」と食いついていた、合コンが悦子さんの企みで開催!!



合コンのメンバーが米沢さんと課長と芹ちゃんと人数合わせのために呼ばれただろうと思われる、婚活中は秘密なイタミン。でも、芹ちゃん彼女にバレたらとんでもないことになりそうなのだが・・・。

それにしても、イタミンの恋愛ものってリサ先生(山本未来さん)の「トラーイ」が語りぐせになっているS1-9「人間消失」以来か・・・。イタミンファン必見ですね。

と、ともさかりえさん見るの久しぶり。「東京DOGS」以来かな。と、ともさかさんのブログにロケの様子が、情報解禁前ギリギリで乗っていました。(情報漏洩になりますからね)

公式HPでイタミンがニヒルにワインを飲んでいたシーンの橋(って、レインボーだよね?)をバックにして撮影されていたのでおそらくこれ。

11/15「11月: ドラマみたい。」

11/16「11月: ロケです。」







#11-1「聖域」

2012 - 10/10 [Wed] - 23:52

右京さん、イギリスの帰りに香港なんて、リッチですなぁ・・・。

OPの音楽ですが、「徹子3時間SP」で実は流れてました。ブラバンテイストなんですね今回は・・・。
ポスターに謎が隠れてるって、もしかしたら「XDAY」のHPの町街並みが、隠れているとか?

CX系が初めて駅にポスターを掲示してます。全国は無理なんかなぁ。

領事館は日本の領域でもあり、それがひとつの国である。


今回のストーリーは、完全に2ドラな展開でした。輿水さんどうしちゃったのって思いました。あと、右京さんの変人度を強調したかったのか?単なる、変な人で終わった印象がありました。って、右京さんスランプなの?

まあ、単なる「拳銃暴発事件」ではないのは100も承知で見ているわけで。なんで、あんな事件が起こったの?その裏付けがすごーいことになって、実は内容が「ああ、そうだったのね」って、いうのがよき古き時代の『相棒』でした。で、右京さんの常套手段使って事件解決。


カイトくん、君の先輩は総領事の奥様と不倫してるよね。その奥様が、男女の営みの時に「殺したくなるほどにくい」って言っちゃったもんだから、本気にしちゃった訳で、総領事を事故に見せかけて殺そうって。で、三井さんの奥さんがよからぬ犠牲になっちゃって、そりゃ三井さんも浮かばれないわ。で、復讐のために戻ってきて立てこもったら、根津さんに撃たれついでに三井さんに総領事殺害の罪を擦り付けちゃえ。で、拳銃の銃声の音で順番が違うから。って、うーんとっても2ドラテイストでした。


11年目にして、大木と小松が右京さんとトーキング。「課長は、おだてると木に登ってしまうタイプ」らしい。本気で心配している、大木と小松。でも、本当はしないといけない仕事を押し付けてというか、仕事が溜まって自分たちが困っているだけ?で、2人から忠告を受けた早々に課長をおだてて、自らコーヒーまで注いじゃう。

とにかくいつまで経っても「ババ」を引いてしまう不運な役目な中園参事。「覚えておいてくれたのか」って、右京さんへの先制パンチで決まったと自分的には思っていた矢先に、米沢さんに受話器をうわばれてしまい、挙句の間には、イタミンの一言が!!

「骨は拾いますので」

芹ちゃんと三浦さんも「応援コール」ああ、良きわるのり。

右京さん、ちゃんと骨拾ってくれる人がいてよかったですねって。これには、不謹慎だけど爆笑してしまった。


で、毎シーズン髪型が変わる芹ちゃん。今シーズンはやけにオヤジ臭いぞ。イタミンの分け目が気になってしょうがない。中園さんはますます寂しい?課長は、和泉監督チェクを受けたのか?そんな、芹ちゃんですが、イタミンからの「逃げ」を覚えた様子。ああ、イタミンから「心が折れる」という言葉を引き出したのは、米沢さん。トリオの関係にも何か変化が?


で、右京さん最終的に「1人じゃなにかと不憫だから、ご子息を」って、右京さんの企みは一体何?右京さんがもつ「正義」のための本格的に動き出すのか?ただ、淋しいだけだからという訳ではないようですが、周囲は口(・◇・)で、そりゃソンくんも腰抜かすわ。それを「お大事に」って伝えてって、ソンくんと大河内さんの関係はつながっている模様。果たして、右京さんは何を考えているのか?

それにしても、カイトくん。三井さんのマンションに行くのに公共交通機関で移動ということは、自動車運転できません。右京さんが、本城さんみたいに運転するパターンなんだね。

で、キレたら歯止めの効かないタイプらしい。右京さん、羽交い絞めにして「廊下で頭を冷やしなさい」って、もう、「相棒」というよりか、教育係としか思えん。でも、カイパパからのお守りじゃなくて、あくまでも企みで逆指名。知らないのは、本人だけ?


『花の里』の存在は、たまきさんという存在ではなく「場所」だったことが判明したっていうか、『花の里』自体があまり重要視されなくなっちゃったのね。ここに、悦子さん連れてくるんだろうか?仕事帰りはとても無理そうだし。


右京さんここまま「カイトくん」って呼ぶんだろうね。で、「空を飛ぶカイトからですか?」って、右京さんお疲れ様です。


カイト君のイメージね。ああ、もうどーでもいいです。右京さんの背中を追っかけていってください。それだけです。でも、久しぶりに「一昨日きやがれ」っていうのを聞いたような気がする・・・。










 | HOME | 

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。