「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > ネタバレあり「海猿 THE LASTMESSAGE」見ました。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタバレあり「海猿 THE LASTMESSAGE」見ました。

2010 - 09/20 [Mon] - 01:40

18日初日を迎えた「海猿」シリーズ完結編。実は、はじめの映画「海猿」公開当時見ていません。広島の海上保安大学校などがロケ地となったのですが、当時はまったく興味がなくて。ドラマ化になるというときにテレビで映画をやっていたので、それから見るようになりました。


artwork2f.jpg

前回の「LIMIT OF LOVE」から、3年後の鹿児島が舞台。大輔にとって今年は特別な結婚記念日だった。守るべき命がもう1つ増えたこと。息子・太洋と迎える結婚記念日。そんな日に、天然ガスプラント、レガリアにドリルシップ(船型の掘削装置)が台風が接近している玄海灘沖で激突。炎上し爆発が逃れない状況下であった。レガリアの設計者である桜木さん(加藤雅也)を無事にヘリに戻す任務が、大輔と長年バディを組んできた吉岡(ルーキーズ 佐藤隆太)の任務。悲劇はおこり、レガリアに閉じ込められてしまった大輔。危機一髪のところを、服部(三浦翔平)という潜水士に助けられる。レガリアの常駐医の夏(吹石一恵)と、作業員の木嶋(濱田岳)この、5人で明日の朝まで乗り切らないといけない。平然な顔で吉岡とふざけなら無線交信をしている大輔。その姿をみて服部は疑問に思う。「自分たちが不安になっていたら、あの人たちはもっと不安になる」常に「命」と向き合っている現場。

「レガリアをどうしても残せ」内閣参事官の吉森(鶴見辰吾)は、事故対策本部で指揮を執る下川(時任三郎)を問い詰める。レガリアは、中国・ロシアの共同出資で1500億円の国家プロジェクト。レガリアを犠牲にするわけにはいかない。

「1500億に値する命なのか?」

「質問の意味がわかりません」


これには「下川さん!!かっこいい」と思ってしまいました。結局、レガリアから火災が発生して、爆発炎上を避ける手立ては、沈没させるしかなかった。ハイテク技術を駆使したものでも、結局はそんな危険など余地していないので、単なる「鉄の塊」にしかすぎなかった。

「沈めるしかないんです!!」BY 桜木

父親から「いい仕事をした」とほめららたことを誇りとしていると語った、桜木。父の誇りをとったようです。

「潜水士2人で沈める方法を考えてください」

結局、原点に戻れっていうことで沈める方法を見つけるんですが!危険を伴った過酷な任務になる。大輔は今回の任務で「家族」の存在をいう大きなものを背中に背負っていることを実感する。そんな弱音を吉岡に吐いてしまう大輔。環(カンナ 加藤あい)も気が気ではない。自分が今生きていれるのは、「大輔くんがいないとダメ」だから。超未熟児で切迫早産、母子とも危険な状態。それを乗り越えての結婚記念日。環にとっても、大輔はかけがえのない「バディ」だから・・・。


それにしても、これを3Dで見るとしんどいかもしれません。めがねなしの裸眼3Dだったらみていたかも。2Dでも十分迫力があります。まず、劇中の音楽はオケなので迫力があります。相変わらず、大輔くんは「環にチェックイン」だし。色んな仕掛けで環を喜ばせる工夫をしている大輔。冒頭、悪ふざけで始まったテープへの吹き込みがキーポイントです。

336591view003.jpg


大体ストーリーや展開はかわりませんが、それでも十分にみごたえはありました。ヤホーの掲示板でかなりの酷評でしたが、(3D?の差額返せだの、パターンが同じだの、エンディングのカチンコのシーンは必要ないだの)純粋に見るにはいい作品だと思います。

「みんなつながっている」大輔救出シーンで海中で仲間と出会うシーンがすべてだと思います。

エンディングのおなじみ(おやくそく)「カチンコ」では、エグザイルが流行?


私はバルト11で16時過ぎの回を見ましたが、それでも大入り満員。一番前か後ろか500円増しの席か残っていなかったので(って、かなり危険な席数)、500円増しの席に座りました。

映画が終わって、女子2人組みの会話「大輔くんに惚れた!!」まではOKとしましょう。なぜ、大輔くんは一人残ったのか?って、「え、言ってたじゃん。○○(ネタバレ)だからって、そこ!!」友に突っ込みをいれた彼女あなたの判断は正しいです。

「シダ」見たとき隣の席のカップルの女性が、パンフレット見て「着物着ている人誰?」って、そこかい!!「伊藤蘭だよ」って彼女に教えてくれてたのはとてもありがたいことなんですが、世の中何らかの事情で蘭さん知らない人がいたとは・・・。



来週は、「ベネチア国際映画祭」出品作品!!ダイワハウチュさん主演。米沢さんと官房長ご出演で、セクシィ部長とご共演。
336481view001.jpg
前売り券を買って帰りました。9月25日、8:55回上演終了後に豪華舞台挨拶があるそうです。有楽町マリオンにて。


実は「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛」も見に行きたいと思っています。って、米沢さん今年映画3本!!映画の主役やるとここまで生活がかわっちゃうんですかねぇ・・・。



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aibo0714.blog39.fc2.com/tb.php/1349-6776b322

 | HOME | 

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。