「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > いまだからこそ「複眼の法廷」を  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだからこそ「複眼の法廷」を

2010 - 11/04 [Thu] - 02:14

「耳かき店員殺人事件」裁判員制度になり初の「死刑判決」か「無期懲役」で注目されました。
「相棒」でも、シーズン2の最終回「私罪」にて、当時法務大臣であった瀬戸内先生が「死刑執行書」に印鑑を押さない。「死刑制度」とは?という、世論への問いの作品でした。
story_2.jpg

そして、シーズン6初回SP「複眼の法廷」では、裁判員裁判をいち早くドラマで扱った作品でした。田中美奈子さんが、『なぜ彼女だけが”死刑”こだわるのか?』というのがキーでした。(実際にご確認あれ)


6_1.jpg


選ばれた裁判員の苦痛なども丁寧に描かれており、もし自分が選ばれたらという思いで見られたかたもいらっしゃると思います。もしくは、自分は裁判員裁判を傍聴した、関係者だった。何らかの形で裁判員裁判にたずさわった方が中にはいらっしゃるかと思います。

実際、「「死刑」と軽々しく言ってはいけない。」裁判員の方のコメントです。遺族の方は、自分の大切な家族の命を奪われてしまい、「死」をもって償いをしてほしいと。上告するそうですが、果たして「死」をもって本当に「償う」ことができるのか?そして、この事件が「判例」になって今後の「死刑制度」に影響が及ぼすのではないかとご遺族の方の思いです。

裁判員の方や加害者・被害者側の「精神的フォロー」は必要だと思います。


最近、裁判員裁判を扱ったNHKでOAされた「手のひらのメモ」田中好子さん扮する年頃の息子を持った平凡な主婦がある日、裁判員の補欠候補として裁判に携わります。ぜんそくもちの子供が亡くなったことについて、母親は「なぜ、子供を放置して仕事に向かい、そのまままっすぐ帰らずに不倫相手に会いにいったのか?」という事件内容でした。結論は、その息子さんは離婚したご主人の愛人の子であり、不倫相手は余命が少ない。せめてもの願いで、自分の命をこの世に残したい。それを了承の上、自分たちの子供として育てていった。その息子さんは、お母さんのために、体を押してアイスを近くの小さな商店へ買いにいきます。「抹茶アイス」がなぜ、冷蔵庫の中に入っていたのか?そんな一瞬関係ないことが、スーちゃんの手のひらのメモに書かれていました。それが、キーポイントであり、正式な裁判員となった際にスーちゃんが母親に「質問する」重要なシーンでした。何気ないのもが、実は重要だったりもする。そして、家族の絆とは?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aibo0714.blog39.fc2.com/tb.php/1383-ab34a349

 | HOME | 

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。