「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> シーズン9感想 > #9-18「亡霊」&season9総括  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#9-18「亡霊」&season9総括

2011 - 03/09 [Wed] - 23:14

「バベルの塔」で初登場。「赤いカナリア」結構引っ張ってきましたぁ。

赤いカナリアは「カナリアの娘」で終わってなかったってことですなぁ。


支援物資を横流しして、約3年。瀬戸内先生からお手紙がきたので面会へ。(詳細はS7-1・2)


瀬戸内先生とソンはお初。(と、しておいてください)

で、 薫ちゃんの安否は不明なんですか!!右京さん~!!


薫ちゃんが何らかの結果を出すまでは「右京さんとは連絡取らない」という覚悟でいったのか!!

そう、信じたいです!!右京さんに甘えっぱなしだった、自分に「渇」を入れるほうが薫ちゃんらしい。


でも、さびしすぎる・・・・。


「本多篤人は生きている」


死刑が執行されたはずの、官房長フレンズのお一人・本多篤人(ホンダ アツンド)の死刑執行が建前上執行された。

公安調査庁を手のひらで「コロコロ」させているのは、着実に使えるものはどんな手でも使い、使えないものはばさりと切り捨て、着々とキャリアを重ねていく『相棒』最強悪女・片山雛子。

右京さんに「うざったい」って言える。「うざい」って言ってほしかったなぁ。


釈放された亡霊は、守りたい娘の元へ。自分の居場所がわかってしまってる。様子が変だ・・・。雛子を信用できないので、娘と逃亡を図る。

クビの骨をいとも簡単に「グギッ」って必殺仕事人かと思わせる、カナリアパパさん。

ソンくんは、未だに「オエッ」。

世の中的には存在しない、ホンダ・アツンドを探せ?部長も、コロコロ態度を変えちゃう!!さすが管理職の鏡やねぇ。長いものには巻かれろ!!

警視庁に身元をお預けになった、カナリア親子。コレじゃ、公安調査庁も手出しもできない。

イタミン、自分たちのヤマを横取りされて悔しい思いを、”右京さんにリーク”

イタミンの「正義」です!!

なので、右京さんやりたい放題!!「入国管理局のものです」って、あんなに簡単に釈放しちゃっていいの?って、くらい「ありえない」。でも、今の「相棒」じゃありえちゃうんだから恐い。

指名手配されるのは計算内。Nシステムで簡単に見つかっちゃうもん。

だから、「休憩中に神戸くんのGT-Rを借りてドライブ」孫にも衣装的なGTーRを運転する米沢さん。

右京さん、米沢さんに渡した”賄賂”が気になる・・・。でも、Nシステムやらオービスで運転している人までばっちり「記念撮影」されちゃうんだからさ、GT-R探すよりか「特命係」探したほうが賢いような。


片山雛子は「悪魔か天使か?」茉莉はだまされても雛子を信じ続ける、官房長がかんでいるので怪しい・・・。


結局、昨年の6月に「政府」に”炭疽菌”が赤いカナリアから送られてきて、どうしようどうしようとおろおろ。そこに、官房長をベストアドバイザーとして向かえたことがことの発端。

なんだか、本多さんを解放した本当の意味合いっていうのが「はっきりしない」。「カナリアの娘」と同じ様に娘を守りたいからという理由で終わらせていいのか?自分たちが、無差別テロをして逃亡をしている際に「人生観」が変わったのはわかる。でも、なんだか納得がいかない。っていうか昔みたいに「もやっと」した、「相棒」らしさのもやっとではない。


茉莉にとって「父」ではなく「ヒーロ」だった。でも、それは架空のヒーローであり憎みべき存在。でも、現実は血のつながった親子。今までのつまらない意地は、ハグをされた瞬間に開放された。


今回の印象はやっぱり

「雛ちゃんの手のひらでコロコロ面白いように転がっていったこと」

右京さんはすべてを見抜いていたけど、雛ちゃんはそんなに甘くない。それを右京さんは承知の上。

瀬戸内先生に情報漏らしたのは、官房長だったのね。保釈されて、なんだか隠居しそうもないなぁ・・・。

右京さんが、ソンくんに「お墓参りへ行きましょう」って誘っていたけど、本当に2人っきりでいくの?

瀬戸内先生出所時にお迎えで、その足で行きそうな気がする。


たまきさん、ルームミラーの前に「飾りはいらない」っていうか危ない!!右京さん、そこ突っ込むところ。

大河内さんの寛大な処分に感謝?最終回、お姿見たかった大河内さん!!


映画とリンクって「正義」ですか?官房長の亡くなる、1ヶ月前の出来事を今回は描いただけ?

国村さんたちとの「最終対決」は、今年の秋っていうことですかねぇ。DVD発売と同時に発表されそうな予感が。小説では、官房長ご存命だし国村さんは”行方不明”になってるし・・・。

DVD発売予想。豊さんのご自宅に2枚目が並ぶ夢がかなう「劇場版2」は、5月か6月。豪華版&通常版。

ドラマのDVDは、秋10月だと・・・。


エンディング、GT-Rを走らせていたのは「劇場版」と同じ終わり方。最後のヘリは必要?


ここからは、今シーズンの総括を。

今シーズン「劇場版2」の公開も控えており、見たことが無い人に周知徹底する必要性があるので、エピソードは前seasonよりかはまともになってましたが、「相棒」らしさがもうなくなってました。

もう、右京さんだけいればそれで成り立っているような印象が強いです。


米沢さんは主役も張ったことだし、それなりの扱い。課長は「息抜き」。でも、トリオの扱いがあんなのでいいのかと・・・。はっきり言って出番が極端に少なくなっているような気がしました。一緒に絡むシーンがなんだか、少ないのは気のせい?薫VSイタミンの「お子様級」の張り合いがあったので、居なくなったあと必然的に出番が少なくなったのは別にしても、極端に少ない?


視聴率ばかり「一人勝ち」とかって言われる自体が、「相棒」という番組の「質」の低下を感じました。
昔は、数字悪くても「質」がいいっていうので取り上げられていたのになと・・・。

なんだか、ちやほやされているそれが残念でたまりません・・・。


あとは、4月に「劇場版2」の興行収入と動員数の発表を待つばかり・・・。それにしても、興行のニュースをあまりニュースになってないのが気がかり。


今回の最終回、ヒガシはちゃんと見たのかなぁ・・・。


最後にいえること、杉下右京は、ヒーローでもなく最強キャラでもない。あくまでも、自分の信念を貫く”警察官”であることを・・・。





コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aibo0714.blog39.fc2.com/tb.php/1462-c77e672e

 | HOME | 

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。