「HOME愛しの座敷わらし」.jpg
  「相棒」ワールドへようこそのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> シーズン7感想 > 7-7「最後の砦」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7-7「最後の砦」

2008 - 12/04 [Thu] - 00:40

今日はしさしぶりに「相棒」らしかった作品でした。これですよ、「相棒」は!!この空気ですこの空気、軌道修正してくれてありがとう、櫻井さん。


本日は来年4月から本格的に導入される、「監督官制度」でした。それにしても、最近地元の新聞に、掲載されていたので、ホント「相棒」のスタッフ&脚本家の皆さんには頭がさがります。「編集された殺人」でも、取り調べの録画問題が取り上げられました。最後に右京さんが、小野田に「録画をしておけば・・・」といったシーンがありました。いろいろとクリアーしないといけない問題があるようです。

スクーター通り魔事件の被疑者が、乱暴な取り調べで死亡?監察官の下柳が目撃。暗黙の了解でなきものにしようとしていた。被疑者が取り調べ中に死亡、警視庁にとっては最大のイメージダウン。所轄に口の堅い「検死官」を派遣したわけですが、右京さん「検死官」の資格いつとられたんですか?今年のお正月SPでは「米沢さんの電話での監修のもと、検死」をしていましたけど。突っ込みどころですが先に進まないので。

あまりにも怪しすぎる・・・。大河内さんも登場!!トリオ・ザ・捜一は今回は完全な刑事部長のパシリとして、裏付け捜査をするはめに。だから今日は勢いがなかったのね、イタミンは。結局、三浦さんが部長に報告。(たぶん脅された)真相にたどりつけないくやしさのイタミン。「しかたない」と諭す三浦さんだが、怒りは収まらないため単独捜査開始。右京&薫、大河内、伊丹がたどりついた答えは同じ。

下柳が「仲間を裏切ることになる・・・」真実を言ってももみ消される苦しさと苦悩。耐えきれずに拳銃自殺を図る・・・。それを阻止できなかった薫は悔み切れず、下柳に同情・・・。右京の「強さ」に理解ができない薫は一人飛び出す・・・。警視庁エントランスに、野村の姿・・・。後をつける薫。東京タワーが見える場所で、右京は、野村を諭す。「大きな権限を持っている人間は、大きな責任を持っている」と。「ここであなたは変わるべきです。下柳さんの死を無駄にしないためにも」だと・・・。その姿を見て右京の本当の「強さ」を改めて認識する。

現場100回、被疑者のマンションに行く、地下駐車場で一人の住人の男性と出会う。どこかに出かけるかなと思ったら、え?なぜ戻るの?行動が変だ!!「右京さんレーダー」が感知!!防犯カメラ、交通システムを駆使して調べあげました!!(すげー執念)結局その彼が犯人だったわけですが、事件を起こしたのかはこの際どうでもいい状態でした。結局、辻(被疑者)が任意同行される前に、新犯人のバイクと接触事故にあって、頭を打っていたわけです。あの、記者会見の死亡原因のすごい「いいわけがましいいい方」びんぼうくじはいつも、中園さん。野村さん、懲戒免職かと思いきや、「監察官」に任命。これってある意味「飼い殺し」です・・・。

エンディング、

薫 「右京さんが、違法捜査したらきっとそうしなきゃならかった、そういう事情があったから、俺は考えると思います。右京さんは俺の上司で、相棒ですから」

右京「だとするならば、”諸刃(もろは)の剣”なのかもしれません」

薫「え?」

右京「警察官の仲間意識というものは・・・・」

考える薫・・・。もう、意味深な言葉のオンパレード!!でも、エンディングは「いつもの聞きなれたOP」で東京タワーと「相棒」の2人かっこよすぎます・・・・。来週は「ウイルステロ」のあの話が・・・。後編が見れません・・・・。「右京さん、忘年会阻止できません!!」って叫ばせてください。

「希望の終盤」の感想改めて書きます・・・。

こんばんは

新導入される制度の話、なんだか次々といいネタにされてますね。
こちらも知る機会にもなり考える機会にもなるのでありがたいですが
警察にとっては大丈夫なのかと思わなくもない(笑)
事件だけじゃなくて今後の相棒にも響くであろうキャラ同士の
やりとりについても考えさせられる展開でいい意味でモヤッと
したものが残された気がします。
しかし昨日は水谷豊ファンにとっては忙しい1日でしたね。
相棒の後引く余韻を全く持たせてくれる余裕もなくFNSへ(苦笑)
変身っぷりはさすがでしたが少々緊張気味だったのか
ダンサーが来られてから勢いづいたようにも見えました。
ただダンサーが必要かどうかは謎でしたが(笑)

歌謡祭の豊さんはとてもかっこよかったです!いつ出演されるのかとハラハラドキドキ、もう心臓に悪いです。相棒の前か後かどっちかわからず、私も心あらずでした。でもchieさんは鋭いですね。豊さんのブログより、杉下右京から水谷豊に早変わり・・・でピン!ときたのですね。確かに相棒終わってすぐでしたものね。おおっ!って感じでした。ハァーかっこいい!白いジャケットとジーンズ姿がとてもお似合いで。歌に対して余裕がないあの緊張感がまた何とも言えず。そのときは気づかなったのですが、すぐ始まった矢島美容室の華やかなステージに目を奪われ歌い終わった豊さんが緊張のあまり、ひざまづくような瞬間があったのですね・・・後で繰り返し何度も見てしまいました。せっかくのトークはタカさんに邪魔されてしまいましたが誰がランちゃんに似ているか?の質問に笑い出す豊さんんがまたかわいくて!歌番組、しかも生放送は、豊さんの体に悪いなぁ~ 
でもファンは見たい・・・紅白もぜひ頑張ってもらいたいです。長々とすみません

生放送は心臓に悪い・・・。

日向。さん、コメントありがとうございます。あと、つたない文章のトラバありがとうございます。今回の話、ホント各キャラクターの個性をあらためて確認できた、話だと思います。ああ、もうカウントダウンなんだな~と。

しかし、ホント昨日は疲れました。「相棒」がしさしぶりにいい話で、エンディングかっこいいと、余韻に浸る余裕もなく・・・。FNS歌謡祭へシフトチェンジしないといけませんでした。人間にもCVT機能がついてればいいのになと・・・・。
確かに、後半から勢いづいてますね・・・・。(豊さんにもCVTを(笑))ただし、ダンサーのおねーちゃんは、やっぱりいらん。

あくびさん、コメントありがとうございます。生放送と生身は本当に心臓に悪いです。まあ、昔みたいに「ガチガチ」ではなく、いい緊張感で歌われていましたね。
あと、「笑いのツボレーダー」にヒットするのも危険です。どこかへ旅立ちされますからね・・・。(すぐに戻ってきますけど)紅白、ホント誰が保護者で付き添ってって・・・。それじゃないと、年越しそばを安心して食べられません!!噂では、順番発表しないとかいってるし・・・。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aibo0714.blog39.fc2.com/tb.php/375-42765c79

相棒7ー7 最後の砦

重い、重いですねぇ。いいジワジワです。 しかしこのジワジワきているところで水谷豊ファンとしては FNSが残っていたわけで 嬉しいんだ...

 | HOME | 

TAP

TAP

「相棒劇場版4」

「相棒劇場版4」

プロフィール

Chie

Author:Chie
ドラマ「相棒」の情報ブログです。
当ブログは「右京&薫」時代の「相棒」をこよなく愛するブログです。なお、コメントは承認後に反映されます。

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オフィシャルサイト

トライサム 水谷豊オフィシャルサイト

時の旅人2015

日本コロムビア

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヒラPブログ

最近のトラックバック

スケジュール

「相棒 XDAY」

相棒7

相棒7

「鑑識・米沢守の事件簿」

鑑識・米沢守の事件簿

12月限定ブログ

         水谷豊12月限定ブログ「いま、心のままに」

QRコード

QRコード

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おすすめ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram ランキング参加中!

blogram投票ボタン

にほんごブログ村エントリー中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。